So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

2012年 子連れハワイ 8日目  [ハワイ旅行2012]

サトウキビ列車はなかなか楽しかったのですがラハイナの街歩きはかなり疲れました。。。[ふらふら]

夕食を何か食べねばなりませんがもうレストランとか行く気合ないしー。

ということでガイドブックか何かに書いてあったプレートランチのお店、つまりお弁当屋さんに晩ご飯を買いにいくことにしました。

場所はコンドミニアムから車で3分[車(セダン)]
数件の小さなお店が並んでいる建物の1軒、『HONOKOWAI OKAZUYA』へ。

写真撮りたかったんですがお店の中は狭くてめちゃ混んでたのでちょっと撮れるような雰囲気でもなく。。。

地元の人とか近くのコンドミニアムに長期宿泊している方が利用するお店らしく次々にお客さんが訪れる人気ぶり。
厨房はガラス張りで見えるようになっていて、数人が忙しく働いています。
レジのオバちゃんが注文受付&レジ&弁当を渡してくれるんですがこれがまた手際のいいこと。
お店の繁盛ぶりが伺えます。

地元密着な雰囲気なので日本人のいかにも観光客な3人家族が入っていくとなんだか目立っている気が。。。
ちょっと気後れしちゃうんですが入っちゃったからには頑張って注文!

メニューは多彩です。基本的な弁当はメイン+ご飯+副菜。副菜はマカロニサラダか野菜炒めが選べます。
メインもチキンやらステーキやらマヒマヒ(魚)やら種類豊富。
パスタやサラダ、サンドイッチ、丼ものもあります。
値段はだいたい10ドル前後。ステーキとかお魚だと15ドル前後です。

いろいろあるのでとても迷いましたがチキンカツ弁当に決定。

混んでいてできあがるまでけっこう待ちました(20分くらいかな)。
店内で待っていると小学生くらいの男の子と女の子を連れたオジサンに急に日本語で話しかけられてビックリ[ひらめき]

マウイ島では日本語を聞くことがないのでとても驚きました。
アメリカ本土に住んでいる方で休暇を利用して甥っ子と姪っ子を連れてきたんだと言っていました。
お父さんだかお母さんだかが日本人なので日本語が話せるそうです。
そんな2世のオジサンとのおしゃべりのおかげで待ち時間が潰せました(^^)

そして持ち帰ってきたお弁当がこちら。

PA091167.JPG多いよ~[がく~(落胆した顔)]

チキンカツ2枚入ってるし。。。

副菜に野菜炒め頼んだのに厨房の人が間違ってマカロニサラダ入れてしまったらしく、野菜炒めが別のパックで付いてきちゃったし。。。(もちろん料金はそのままでしたけど)

これで9.95ドル。さすがお弁当。このボリュームでこのお値段はとってもお安いです。

PA091169.JPGお皿に盛りつけてみました

こうするとちょっと良い感じになりますね。
チキンカツは柔らかジューシーでおいしいし、シンプルな野菜炒めがホッとする味というか野菜不足のカラダに染みわたります。

食べきれないかと思いましたが子供と3人で平らげてしまいました。

とってもおいしかったです。ごちそうさま~♪

というわけで、大量のチキンカツでハワイ8日目も終了です。

9日目につづく。

 

おまけ。
PA091173.JPGビタミン剤

これは日本から持ってきたものです。
海外旅行すると慢性的な野菜不足になるんですよねー。
以前、旅行先で口内炎がたくさんできてしまいツライ思いをしたのでその教訓をいかしました[手(チョキ)]

おかげさまで今回は口内炎もできずに過ごせました♪

この商品を宣伝するわけではないのですがポリポリと噛んで食べられるお菓子みたいなビタミン剤なので子供にも使えてよかったです。(もちろん量は減らしますが)
ちなみにハワイのスーパーでは子供用のビタミン剤がたくさん売ってました。
日本では子供にビタミン剤を与えるなんてよっぽどのことのような気がしますがアメリカでは普通のことのようです。
まぁ、かのランチャブルズを見ればビタミン剤必要かもねーって気もします(-_-;)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2012年 子連れハワイ 8日目 KIMO'Sでランチ [ハワイ旅行2012]

ラハイナはショッピングエリアなので何か買い物したいな~と思いつつも特に欲しいものもなく。
ぶら~ぶら~と歩いてストリートの半分くらいまで来たあたりで見つけたこちらのお店でご飯食べることに。

PA091143.JPG『KIMO'S』

逆光でイマイチ写ってないですね。。。

あとから知ったんですが実は一昨日のディナーで行った『DUKE'S Beach House』と同じ系列の店みたいです。

もうお昼の時間はとっくに過ぎていたのですが人気のレストランらしくとても混んでいてしばし待たされたました。
2階にも席があるようでしたが案内されたのは1階。
写真がないのですが1階は海に面したオープンスペースです。周りには椰子の木みたいな南国の木々が植えられていていい感じに日光を遮ってくれます(^^)

PA091127.JPGぬり絵付きケイキ(子供用)メニュー

子供にはホットドッグを注文。

PA091139.JPGすぐに手を出す。。。

パンにソーセージ挟んだだけの超シンプルホットドッグ。
まぁ野菜挟まってたら子供はあんまり食べてくれないのでこういう形なのかも。

ちなみに子供は4分の1くらい食べて終了。
残りをダンナがパクっと食べて、

「うん。イマイチだね。ソーセージがおいしくないや。シャウエッセンのほうがおいしい。」

と言っていました。
口に合わなかったということか。。。ぜいたくな子供だ。

付け合せは生のパイナップル。
これがこのあと悲劇を起こすんですが、、、。

次は大人のぶん。
今までの教訓から注文するのは1人前と決まっているのですが「たまにはエビが食べたいよね~」ってことでCoconut Shrimpを注文。

PA091138.JPGココナッツの衣で揚げたエビフライ

衣はカリッサクッ。エビはプリッとしていてお~いすぃ♪
しかし、けっこうスパイシー。意外な辛さにちと驚きましたがプリプリッとしたエビがとてもおいしかったです。

メインはSLOPPY JACK SANDWICH

PA091135.JPGどどん。

大きさがわかりにくいですがでっかいハンバーガーにお決まりのフライドポテトです。
サンドイッチって書いてたので角食のサンドイッチを想像していたのですが見た目はハンバーガーですね。

PA091140.JPG中身は肉!
(汚い画像ですが切っただけで口はつけておりません)

ほぐしたお肉がこれでもかと詰め込まれております。。。
ちなみにメニューの説明書きには
「Slow roasted pork, topped with crunchy apple cider slaw and BBQ sauce on Hawaiian sweet bread」
と書かれていました。
とにかく肉!な感じだったことしか覚えていませんが味はとてもよかったです。
ボリューム満点でおいしいサンドイッチでした[わーい(嬉しい顔)]

巨大サンドイッチを食べ進めていると、急に子供が「からい!!」と言い出しました。

しかし、子供の皿には辛いものなんてないはず。ホットドッグだって気の抜けたようなソーセージだし、付け合せはパイナップルだし。。。
変だなーと思いつつも「からい!」を連呼して泣きそうになっている子供にジュース飲ませたりしているときにハッと気が付きました[ひらめき]

もしかしてパイナップルのせいで舌が痛いのでは。。。
そういえばホットドッグは早々にやめてパイナップルをバクバクと食べてたなー。

そこで私もパイナップルを一つ食べてみるとちょっと若いパイナップル。
こりゃ舌が痛くなりそうな感じ(-_-;)

辛いじゃなくて舌が痛いんじゃないの?と言うと「うん!そう!イタイ!!」とメソメソ。
今までパイナップル酵素にやられたことがなかったので舌のビリビリを「辛い」と勘違いしたみたいです。
あーあ。かわいそうにと思いつつもこれもいい経験です。

その後、パイナップルが出てくると「たくさんたべるとおくちがいたくなるもんね。」と言い、一度に2~3個しか食べなくなりました(笑)

子供はプチ悲劇に見舞われた『KIMO'S』でしたが明るくて居心地のよいお店だし(テーブル間の通路はちょっと狭いかな)、味もおいしいしでいいお店でした。
お会計はジュースなども入れて43.7ドル(TIP別)。 妥当な値段だと思います。

PA091156.JPGお店を出てまたぶらぶら~

そうこうしているうちにサトウキビ列車の終電(夕方16時半くらいだったかな)の時間に。
灼熱のラハイナも夕方になって少し落ち着いてきたころですが帰宅します。
暑かったのとパイナップルで泣いて疲れたせいか子供は寝てしまい、帰りは静かな列車旅です(^_^;)

PA091160.JPGガタゴトガタゴト

暑い中を歩いたのでとても疲れましたが海遊びじゃない一日もたまにはいいものです[ハートたち(複数ハート)]

最後は夕食ですがちょっと長くなってきたので次の記事に書きたいと思います。

つづく。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2012年 子連れハワイ 8日目 ラハイナをぶらぶら [ハワイ旅行2012]

なかなかまとまった時間が取れなくて更新が滞っております。。。
このままでは1年経ってしまう~(T_T)

申し訳ありませんが気長にお付き合いください(^_^;)


 

心地良い風を浴びながら約30分。ラハイナ駅に到着です。

PA091079.JPGこちらはちゃんとした駅舎あり

ちなみにこちらはUターンではなく駅舎の横に転車台があり、ここで方向転換していました。

駅のすぐそばにさとうきび列車がもう1台展示されていました。

PA091089.JPG緑色のかわいい列車

PA091087.JPGこちらは動きません

運転席のところに入れるようになっていたので子供がさっそく乗り込んでいました(笑)

そんな子供を急かしながらラハイナの目抜き通り、フロントストリートへ向かいます。
フロントストリートは海沿いに1㎞くらいいろんなお店が並んでいるエリアです。
駅はフロントストリートの端っこをちょっと過ぎた場所にありまして、フロントストリートまで行くのに10分くらい歩きました。

もうお昼時でめちゃくちゃ暑かったです。。。
ちなみにコンドミニアムのオーナーBarbさんからはラハイナに行くならめちゃ暑いから午前中か夕方がいいわよ。とか言われてたんですけどね~。人の言うことは聞くもんですね。。。[ふらふら]

フロントストリートに向かう途中に

PA091092.JPG巨大なバニヤンツリー

めちゃくちゃでかいです。
誰かに立っててもらえばよかったなー。木の枝が分かれ始めているところで人の身長くらいかな。
これで1本の木なんですよ。幹の部分もすごく大きいんですが枝がものすごーく広がっていて巨大な日傘のようになっています。
上を見上げているとどこにいるんだかよく分かんないような気分になってきます(^_^;)

大木に感動しつつぶらぶらっと歩いてフロントストリートに到着。
ほんとに海のすぐそばです。

PA091108.JPG沖の方に巨大な客船が見えます

客船も1回くらいは乗ってみたいなぁ。

そして、10分ほどしか歩いてないんですがあまりに暑くてとりあえずアイスクリーム屋さんへ。

PA091103.JPG『コールドストーン・アイスクリーム』

日本でも一時期流行りましたよね。
冷たい大理石(?)の上で好みのアイスとトッピングをまぜまぜしてくれるアイスクリーム屋さんです。
ただの混ぜたアイスなのにやけに値段が高いので日本では食べたことなかったんですがあまりに暑かったので。。。

自分で好きなものをブレンドしてもいいのですが既に組み合わせが決められたメニューもあります。
写真もないし、もう忘れちゃったんですが青い色のアイスとバニラみたいなのを混ぜてm&mなどをトッピングしてもらいました。

PA091104.JPGこの青いアイス

青はミントかと思いきやなんたらキャンディ味とか書いてました。
まぁ大人はミントでスカッとしたいとこなんですが子供に合わせないといけないので。。。

値段は忘れましたが日本と同じくけっこう高かったです。味はまぁまぁかなー。ほとんど子供が食べちゃいましたが。
ちなみにm&mのトッピングはあまりオススメしません。ゴロゴロと入ったm&mはアイスとの一体感が全くなかったです。。。

涼しい店内とアイスクリームで暑さをしのいだ所でまた灼熱のフロントストリートへ[晴れ][晴れ][晴れ]

PA091113.JPGノスタルジックな町並み

PA091119.JPGずらーっとお店

PA091115.JPGスクールバスだ

こんな撮影スポットも。

PA091110.JPGフォレスト・ガンプ(笑)

『ババ・ガンプ・シュリンプ』のお店の横です。
靴と鞄はくっついてます。靴がめちゃでかいんですがホンモノもこんなに大きいのかな?観光用で大きく作ってるのかな。

こんなかんじでぶらぶらしていましたがお腹もすいてきたので何か食べることにいたします。

つづく


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2012年 子連れハワイ 8日目 さとうきび列車でラハイナへ [ハワイ旅行2012]

プウコリイ駅に戻ってまいりました。

PA091044.JPGさとうきびを運ぶ貨車が置いてあります

ちなみにこの駅、なんにもないです。。。
売店もなければ駅舎もなく、もちろん駅員っぽい人も誰もいません。。。
しかし列車の時間になるとポツポツと乗客がやってきます。

PA091046.JPG来たかな~[目]

先ほど乗りそびれた10:15発の列車が戻って来ました。

PA091049.JPGシュッシュポッポ[曇り]

PA091051.JPGキター[ハートたち(複数ハート)]

ここで停車してラハイナから乗せてきたお客さんを一旦降ろし、ちょっと先の方まで行ってUターンしてきます。

PA091060.JPGUターンしてきたとこ

今まで誰もいなかったのに列車の時間になるとどこからともなくお客さんがやってきて結構な賑わいに。
そして列車に一緒に乗ってる係員が降りてきて切符の販売もします。

PA091058.JPG切符ゲット

大人2人で47.81ドル。往復です。(3歳未満は無料)
距離を考えるとちょっと高い気もしますけど片道30分近く乗れるのでまぁそんなもんかなーって感じです。

PA091063.JPG窓はオープン

止まってると暑いんですが動き始めると涼しい風が入ってきてとても気持ちいいです[わーい(嬉しい顔)]

PA091064.JPG右手は海側

と言っても海からはちょっと距離があります。

PA091068.JPGゴルフ場です

カートに乗った人たちが手を振ったりしてくれます。
マウイ島はゴルフ場がたくさんあるのでゴルフをされる方にはオススメです。
コースの難しさとかはよく分からないのですがこんな感じですぐ近くを列車が通ったりしますし、人や車が近くを通るようなコースも多いのである程度の腕前の方でないとアブナイんじゃないかなーと思います(^_^;)

草が生い茂った中をワイルドに通り抜けたりしつつ(窓ガラスがないので枝がバサバサ入ってくる。。。)、ラハイナの町もだいぶ近づいた頃。
さとうきび列車の見せ場ポイントです。

PA091069.JPGゆるやかにカーブした鉄橋で

PA091070.JPGぷしゅーーーー!!

勢い良く蒸気を噴き出します。
ここまでは軽やかにシュッポッポしてるんですがこのポイントだけは超スローで走ってくれます。

蒸気を出すだけですけど「おおぉ~~[ハートたち(複数ハート)]と素直に感動しちゃいます。

少しずつ線路が海に近づき、

PA091076.JPG海のすぐそばまで来ると

まもなく終点ラハイナ駅です。

つづく


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2012年 子連れハワイ 8日目 さとうきび列車、、、の前に。 [ハワイ旅行2012]

ハワイ8日目。

PA090997.JPG夜明けです

ダンナが早起きしたらしく日が昇るところを撮影[カメラ]
私は寝てました~(^_^;)

昨日あちこちぶらついたら疲れてしまって、ちょっと遅目の朝食。

PA091000.JPG華やかさ全くナシ(-_-;)

パンとか冷食のお魚フライとかコーンスープとかヨーグルトとか。。。
こんな質素な朝ごはんですがいろいろと書くことはあるのです。

まず、パンはなんか挟んで食べられるといいなと思い、コッペパンみたいな細長いタイプのものを買いました。
ビニールの袋に5~6本入ったものだったんですがなぜかパンが繋がってまして、、、っていうか焼く過程で隣とくっついちゃうように配置してるらしくちぎりパン状態に。
ちぎっちゃうので横面がボソボソでなんかワイルドなサンドイッチになります(笑)
いろいろ見た訳ではないんですが袋入りのものはこういう繋がってるパン多かったです。
味はほんのり甘くてけっこうおいしいんですよ♪

続いて冷凍お魚フライ。
箱の裏に作り方が書いてあって、レンジでチンかオーブンで焼くってことなんですがレンジだとどうしたって衣がふにゃっとなってしまうんですよね。。。
せっかくのフライなんだからカリッとかサクッとした衣で食べたいなーと思い、ここでオーブンに初挑戦。
温度表示も華氏で表示されるのでいったい何度なのやらよく分かんないんですが箱に書いてある通りに調理。

まるごとチキンが2~3羽焼けそうな巨大なオーブンですが焼いたのはお魚フライ3個です(^_^;)

オーブンのおかげで衣がさっくりと出来上がりまして、パンに挟んでフィッシュサンドに。
ハーブが混ぜられた衣でなかなかおいしかったです。

しかしながらオーブン調理は時間がかかりますね~[バッド(下向き矢印)]
確か25分くらい焼いたかな。その前に余熱の時間もあるので30分以上かかります。
日本だったら軽くレンジでチンしてトースターで衣をこんがりさせるとこなんですが、こちらはなんせトースターがポップアップ式なもんで。。。ちょっと入れてみたい気もしたんですけど魚臭いトースターになったり最悪壊れちゃったりしたら困るのでやめときました。

最後はスープの話です。(朝食の話がグダグダ長くてすいません)
コーンスープ好きのダンナがコーンスープ飲みたいと言い出し、スーパーで買おうと思ったのですが缶詰タイプのコーンスープが全く見当たらず。
ミネストローネとかクラムチャウダーとか豆たっぷりのスープとか、缶詰スープ自体はたっくさんあるんですが肝心のコーンスープがほんっとになくて。。。
仕方がないのでクリームコーンの缶詰を買ってきて牛乳でのばして適当に塩コショウで味付けてコーンスープってことにしました。
日本だとキャンベルのコーンポタージュスープって売ってるのにアメリカでは売ってないんですかねぇ。
スーパーでも具がゴロゴロ入った「食べるスープ」って感じのものが多かったし、「スープ」っていう概念がもしかしたら日本人とはちょっと違うのかもな~。
もし、そのあたりの食事情をご存知の方いらっしゃいましたらぜひ教えて下さい(^^)

ちなみにこちらのコンドミニアムにもコーヒー粉が備え付けてありました。
しかもたっぷり200グラム[るんるん]コナ・コーヒー(10%ですけど、、、)でした。
日本からモンカフェみたいなのを持参していたんですがおかげでほとんど使いませんでした。。。

 

さて、朝ごはんの話が長くなってしまいましたが、今日は「さとうきび列車」なるものに乗りに行きたいと思います。
その昔マウイ島でさとうきびの栽培が盛んだった頃、さとうきびを運ぶための鉄道が敷かれていました。
リゾート島となった今ではさとうきびを運ぶことはないのですが観光用に人を乗せて走っています。
私達が宿泊しているホノコワイのすぐ近くに始発駅のプウコリイ駅があり、そこからカアナパリを通ってラハイナ駅まで行きます。距離としては5~6キロくらいなのですがのんびりと30分近くかけて走ります。

ちなみに終点のラハイナは古い港町の町並みを残す地域でマウイ屈指のショッピングエリアでもあります。お買い物も兼ねてさとうきび列車に乗って行こうというわけです[わーい(嬉しい顔)]

始発のプウコリイ駅までは車で行きます。
と言ってもほんの1~2分。すぐそこです。

PA091041.JPGプウコリイ駅到着

しかし!!
出発時刻表をみて愕然。。。10:15の列車が行ったばっかりじゃん。。。
次の列車は11:45。1時間半も空いてしまいました(>_<)

1時間半じゃたいしてすることもないのでぶらっとドライブでもしようということに。
いつも海のほうばっかりしか行かないのでじゃあ山の方へ。

PA091012.JPGなんだか荒地だな~

ワイレアのほうよりは緑多めですがやはり乾燥しているんでしょうねぇ。
山側にはコーヒー畑とかあったりするんですがこのへんはなにもないです。

なんかないかな~とどんどん登って行きましたが途中で行き止まり。
ゲートがついていてそこから先は私有地(農園)のようでした。
何もなかったね~とUターン。

PA091016.JPG海が見えました

空と海がビックリするほど青いです。
海の向こうに見えるのはたぶんラナイ島。
私達が泊まっている「ホヌア・カイ・リゾート」も見えます。

PA091018.JPGこれです

遠くから見ると全体像がよく分かりますね。
眺めはいいんだけどこんなところに1時間もいられないのでまた移動します[車(セダン)]

特に行くあてもなく、カアナパリのほうへ車を走らせちょっと横道に入ったりしつつも特に面白いものもなく、、、適当に海辺の公園みたいなところで休憩。

珍しくゴツゴツした岩場になっていてKEEP OUTのテープが張り巡らされていました。
日本だとアブナイからと立派な柵を付けるとこだとおもうんですがテープ張っただけで終わりってとこがなんかすごいなーと思ったり(^_^;)

しかも海を見ると数人の外国人がスノーケリングしてました。。。
ゴツゴツ岩場から無理矢理入ったわけではないと思いますがけっこう深そうなとこ泳いでるし怖くないのかな~。

とか思いながら海を眺めていたらあるものを発見!!

PA091036.JPGこれじゃ分かんないか。。。

真ん中あたりにちょっと黒っぽい丸いものがあると思うのですがウミガメでした[わーい(嬉しい顔)]

波にゆらゆら揺られながらあっちでポコ、こっちでポコと頭を出していました。
こんなところで野生のウミガメが見られるとはビックリ。
このへんは岩場になっていて人が少ないので落ち着くのかもしれませんね~(^_^;)

ウミガメを眺めていたらだいぶ時間が潰せました。
それでは改めてサトウキビ列車に乗りに行きたいと思います。

つづく

 

おまけ:

ウミガメ眺めながら食べたおやつ。
PA091031.JPGSnackimals

要するに動物ビスケットですね。

PA091033.JPGこれはお猿さん

これはカフルイにあるナチュラル志向のスーパー「ホールフーズ・マーケット」で買ったオーガニックお菓子です。
いくつか種類があったんですがこれはオートミール入りのもの。
こういうナチュラル系お菓子ってあんまり美味しくないことが多いんですが、これは甘さ控えめでサクッと香ばしくて美味しかったです。
子供のおやつにもちょうど良かったのであとで買い足しました。
割れやすいみたいで開けると動物の形を留めていないものが多いのが難点ですが。。。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。